notitie

日々感じたことをメモ書き

デザインの引き出しを管理する「Dragdis」の使い方まとめ

毎日パソコンを触っていると、お気に入りの画像やデザインの引き出しとして使えそうなアイデアをたくさん発見すると思うのですが、そういったアイデアを瞬時に簡単に保存できるツールとして「Dragdis」がとても役立つので、今回はそれについて紹介していきま…

【Twitter】ミュート機能を積極的に利用すべき2つの理由

ぼくは普段からTwitter、Facebook、Instagramを利用しているのですが、とりわけTwitterを利用している時は特にストレスが溜まります。Twitterは気軽にリアルタイムで投稿ができるため、フォローしている知り合いの生活を毎日目にすることになります。

Snapchatに全く興味ないのだが、そんな姿勢を改めようと思った話

ふと思ったことがあったので、ブログに考えをまとめようと思います。

【Sketch】Booking.comのUIデザインをトレースして気がついたこと

第二回目のトレースはBooking.comです。Booking.comは、ぼくが旅行をする時には絶対に欠かせないウェブサービスで、安いホテルを探すのにかなり重宝しています。今回トレースをした画像は以下にあるホテル検索欄とホテル一覧ページの2枚です。それぞれ気がつ…

【Sketch】InstagramのUIデザインをトレースして気がついたこと

前の記事でこれからUIデザインを極めると書きました。なのでこれが最初のトレース記事となります。第一回目はInstagramのUIをトレースしてみました。今回は2枚の画像をトレースしたので、それぞれ順に気がついたことをまとめていきます。

UIデザインを極めます

タイトルにある通り、UIデザインを極めます。来年度からデザイナーとして働くのですが、最初は入社してからデザインを勉強し始めても遅くないだろうということで全く手を動かすことはせず、他のことばかりに時間を使っていました。ただ最近、Sketchを触り始…

旅をしても価値観は変わらないという意見について思ったこと

旅をしても何も変わらない。旅をしたぐらいで「価値観が変わった」と言う人は嫌いだ。と、このような言葉をよく聞きますが、ぼくは正直そのように思いません。 今回はこれらの発言をする人達に対して自分なりの考えを書いてみようと思います。

あだ名で呼ばれるようになって嬉しかった話

こんにちは、(@rindarinda5)です。 今日はタイトルにある通り、あだ名で呼ばれるようになって嬉しかった話をします。

何かに興味や関心を持ったら、すぐに行動した方が良い3つの理由

こんにちは、(@rindarinda5)です。 自分の中で、大学生活の大きな転機になったことは以下の3つです。

アイデアをうまく整理できていなくても良いので、とりあえず手を動かす

100%のアイデアを目指すのは悪いことではないけれど、時間は有限なので、例え70%でも手を動かしていくことで100%に近づけることは可能だと考えます。アイデアをうまく整理できていなくても良いので、とりあえず手を動かす。これを肝に命じて日々の生活を送…

【片道1ドル】アメリカを格安バスのmegabus(メガバス)で旅する方法

片道1ドルでチケットが購入でき、アメリカ・ヨーロッパの各都市を旅することができるのでmegabusをまだ知らない人におすすめしたい。

1日1ドルで生活をする「極度な貧困生活」の実態とは

「極度な貧困生活」を送る人々のドキュメンタリー映画を見て、改めて自分の置かれている環境に感謝しなければいけないと思ったと同時に、自分にできることは何かを考える良い機会になった。

ぼくがブログを書きはじめた頃の原点に戻ってみる

最近ブログを書けていない。 書くネタがあまりないという理由もあるけど、それ以上に他の精神的な障壁が大きいと感じている。最近ブログを書けていない理由を考えてみたい。

大学生の僕が海外20ヶ国を一人旅して感じたことを正直に書いてみた

大学生活において、今までに一人旅をした国は20ヶ国。これまでの体験から海外を一人旅してみようと思った理由、そして実際に感じたことを書いてみたいと思います。

ぼくは「どうなっていれば幸せなのか」について考えてみた

夢に向かってアプローチしていく過程が自分にとって楽しい時間で、生きがいを感じる瞬間でもあり、最終的に僕が幸せを感じる時なのだと思う。

【随時更新中】自分の人生で成し遂げたい、やりたい目標を思いつく度にひたすら書いていこう

自分の人生でやりたい目標を書いてみる。目標の数は制限なし。目標を思いつく度に書き加えては、達成すれば削除していく。どんな様子になっていくのかが楽しみだ。

Macのお洒落なタスク管理アプリ「Momentum」が便利でおすすめなので紹介

「Momentum」の一番良い部分は世界の絶景写真を毎日眺められること。お洒落なタスク管理アプリなのでやる気も出る。

インタフェースデザインの心理学で学んだ6個のこと

多くのブログ記事において、デザインを学ぶための必読書として紹介されていた。題名はインタフェースデザインの心理学となっているが、様々なモノに対して応用できそうだし、単純に心理学を学びたいという人にとっても良い本ではないかと思う。

「ハマるしかけ」を読んでデザインと心理学に関して学んだこと

本書はスタートアップのバイブルとして、TwitterやFacebookといった有名なWebサービスをもとにデザインと心理学が学べて、非常に内容のおもしろい本となっている。

オランダで超簡単にヒッチハイクで旅ができる方法を紹介

オランダにはliftershalte(オランダ語ではliftplaats)という国が認めている、公式のヒッチハイクスポットが存在する。 これを利用すると簡単にヒッチハイクが出来てしまう。

「Hitchwiki」で旅を快適に!海外で簡単にヒッチハイクする方法を実体験に基づいて紹介する

海外をヒッチハイクで旅するなら、Hitchwiki(ヒッチウィキ)というWebサービスがとても役に立つのでおすすめしたい。これを利用するだけでヒッチハイクのしやすさは大きく変わる。 今回はHitchwiki(ヒッチウィキ)の使い方を紹介する。

【オランダ】僕のお気に入りのアムステルダム在住インスタグラマー7人を紹介する

ぼくはオランダ、特にアムステルダムが大好きだ。近い将来どれだけの期間かはまだ決めていないけど、実際に住んで生活をしてみたいと考えている。 毎日Instagramを開いてはアムステルダム在住インスタグラマーの写真を眺める。今回は実際にぼくがフォローし…

ブログ開始から1ヶ月で20記事を書いてみて思うこと

この記事で20個目。 ブログ開始から1ヶ月が過ぎたので今思うことを書いてみる。 最初は自分の考えなどをブログで発信するなんて恥ずかしくてできなかった。 ブログを始めるきっかけとなった言葉 ぼくがブログの更新が三日坊主にならなかった理由 じゃあブロ…

【本まとめ】「いちばん面白いデザインの教科書」を読んでみた感想

インターン先の社員におすすめされた本を読んでみた。

【オランダ編】旅先でカウチサーフィンを利用してできた思い出を写真で振り返る

今までオランダでカウチサーフィンを利用して、お世話になったホストは6人。その中で写真に残しているのが4人しかいないので、オランダでお世話になった4人のホストとの思い出を順に振り返ってみます。 カウチサーフィンの概要、使い方に関してはこちらの記…

【アメリカ編】旅先でカウチサーフィンを利用してできた思い出を写真で振り返る

カウチサーフィンを初めて利用したのは2014年の夏にアメリカを訪れた時。 これを利用するとしないとでは、旅の満足度が大きく違う。

「現場のプロが教えるWebデザイン&レイアウトの最新常識」を読んでみた感想

以下の本を読み終えたからまとめを書いてみる。 この本は読みながら作業をする感じではないので、スラスラと読み進めて行くことが出来る。

「理由は直感です。」という回答に対して思うこと

先日、ある会社の説明会に参加してきた。 そこで質疑応答の時間にある人(Aさん)が現場で働く社員(社員B)に以下のような質問をした。

ブログを書くのが超楽しいと思えた原体験の話

ブログを書き始めて2週間、書いた本数は10記事。 なかなか良いペースで書けている。今はブログを書くのが楽しいと感じている。

「ハッカーと画家 コンピュータ時代の創造者たち」を読んだ感想。

多くのエンジニアがおすすめするこの本。 「プログラミング おすすめ 本」「エンジニア おすすめ 本」と検索すれば多くの人がブログでこの本を取り上げているから、いつか読みたいと気になっていたのだ。