notitie

日々感じたことをメモ書き

UIデザインを極めます

f:id:rindarinda5:20160707173900j:plain

タイトルにある通り、UIデザインを極めます。来年度からデザイナーとして働くのですが、最初は入社してからデザインを勉強し始めても遅くないだろうということで全く手を動かすことはせず、他のことばかりに時間を使っていました。ただ最近、Sketchを触り始めてからやたらと楽しくてデザインをもっと極めたいと思うようになってきました。

ぼくは教えてもらう人はいないので、独学でUIデザインを極めていこうと思います。普段Twitterでフォローしている人の投稿によれば、UIデザインを身につけるには以下のことをすればよいとおすすめしていました。

なので、これからの目標を決めました。ブログにわざわざ書くことで自分自身にプレッシャーを与えるというか、有言実行するようにします。

 

これからやること、目標

1. 有名アプリやUIが優れていると言われるアプリをトレースする(2016年12月31日にまでにアプリ画面100個をトレースする)

年内までにアプリ画面100個をトレースすると書きましたが、それだけとにかくアプリを触って、手を動かしまくってスキルを上げることに努めます。

 

2. トレースして気が付いたことをブログに書いてアウトプットする。

トレースをすることで今まで見えてこなかった部分が見えてくるので、そこで得た気づきをブログにまとめます。ブログに書くことで読んでもらう人を意識した文章を書く必要が出てくると思うので、知識を定着させる良い方法だと思います。ブログを書くことで時間もかかりますが頑張ります。

 

3. 良いと思ったデザインを保存しまくり、自分の引き出しを増やす。

具体的に、どうやって0の状態からデザインを学んでいったのかというと、僕がこういう場で言えることは、これしかないかなと思っていて、こちらです。本当にシンプルに「ひたすらインプット」。これだけを必死で僕は頑張りました。なぜインプットだけと言っているかというと、やはりアウトプットはもちろん業務のなかでやることになるので、自然とやっていく機会があるんですけれども、その反面、どうしてもインプットが疎かになってしまうパターンが多いと思っているからです。

じゃあ、「インプットって何をしたの?」というと、こちら、僕の「Dropbox」のあるフォルダの中身なんですけども、例えば右下「Facebook」と書いてあるフォルダで、こういった形でサービスの名称が書いてあるフォルダがこの中に1000個ほど入っています。と言われても、よく分からないと思うので、さっそく答えです。

これです。ひたすらに、単純に、アプリを触りまくって、僕、全画面キャプチャを保存していました。本当にこれだけで良いのかと思うかもしれないんですが、これが今の僕のデザインの引き出しの全てと言っても過言ではないと思っています。やはりUIというのはパターンなので、そこのバリエーションをしっかり、例えば僕みたいにアプリを触るということで覚えていけば、絶対、誰にでもできるようになると僕は思っています

引用: エウレカCouplesのUIデザイナーがアドバイス - ログミー

引用文にある通りこれを意識してやります。