notitie

日々感じたことをメモ書き

2017年をTwitterで振り返ってみた

f:id:rindarinda5:20180103224100j:plain

はじめに

2017年にツイートした投稿と共に振り返りをしている記事を見つけ、面白そうだったので僕も同じ方法で振り返ってみる。と、その前に2017年の年始に「やりたいこと」記事を書いていたので、まずはそれから振り返ってみよう。

 

1.大学を卒業する

卒業に必要な単位が124単位で、126単位取れたので無事に卒業。大学には特に思い入れがなく、早く卒業したくてたまらなかったので嬉しさしかなかった。

2.お弁当系インスタグラマーになる

これはやろうとしたが無理だった。インスタ映えする食器を購入し、インスタ映えする料理を作ろうと頑張った。そして頑張ってはみたものの、いざ仕事が始まるとインスタ映えする料理を考える時間が無駄に思えてやめた。世の中のお弁当系インスタグラマーの大変さを実感したが、有り余る時間ができた時はまた挑戦してみたいと思った。

3.良いカメラを購入して自分の趣味に写真を追加

これはできた。夏のスペイン旅行を機に、富士フィルムのX-T20を購入。やはり良いカメラを持ちながら旅をすると、楽しさが倍増するなと実感。友達と浅草などのスポットでカメラ部として活動をしたり、それなりにカメラを楽しんだ1年だった。

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T20 レンズキットブラック X-T20LK-B

FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T20 レンズキットブラック X-T20LK-B

 

4.年間50冊の読書と年間50本の映画鑑賞

読書は大体30冊ぐらいで、映画は63本を鑑賞した。目標数字は適当につけたのであまり意味はないが、今年は読書する機会をもっと増やそうと振り返ってみて思った。映画はFilmarksというアプリを利用して記録を付けていたので、63本の映画を鑑賞したのを知ると地味に達成感がある。

5.アムステルダムで年越し

これは無理だった。2017年はスペインと中国に旅行行ったので、お金に余裕がなかった。社会人の有給の少なさに不満があるので、数年働いたら仕事を辞めて、長期旅行をやりたいなあ、なんてことをここ最近毎日考えている。まずは今の仕事を頑張るのみ。

ざっと振り返りをしたので、ここから本題のツイートで2017年を振り返ってみる。

 

Twitterで2017年を振り返ってみる

1月

ブラックリストは海外ドラマの中でも一番好きかもしれない。最近シーズン4が観れるようになったので爆速で鑑賞した。Netflixで鑑賞できるのでオススメです。

 

コンビニで夜勤のアルバイトをしていた時の写真。伝え方次第でモノは売れるんだなあと実感した出来事だった。

 

太りすぎていたので、ダイエット効果抜群と聞いていたスクワットを始めた。1ヶ月ぐらいちゃんと続き、周囲からも「痩せた?」と言われることが増えたので効果ありみたいです。

2月

2月といえば免許合宿で高知に行ったのがビッグイベント。野菜の安さに感動。

 

高知県民の優しさに触れて感動。

 

免許合宿の暇時間にドット絵を始めてみたら、意外にも楽しくてハマる。その勢いで専用のインスタアカウントを開設するも、免許合宿終了とともにブームも過ぎ去った。

 

3月

社会人なる直前に読んだ記事。今振り返ると、カタカナ用語を結構覚えた気がする。

 

OTOGI不動産という神不動産のおかげでお気に入りの物件を見つけることができた。東京で部屋探しをする人全員にオススメしたい。

 

自分でもびっくりするぐらいの出来の良さ。味も美味しかったです。

 

4月

とうとう社会人。これは未だに思うことだけど、とりあえず参加してみるの大事だなと。

 

デザイン研修初日で渡された教材。ここからデザイナー人生開始!!という感じがしてワクワクした。

 

5月

よく耳にするけど、働き始めて感じる親のありがたみ。少しずつ親孝行していこう

 

自分みたいに絡みが下手な人間にとっては「お疲れさま」というワードがとても便利に感じられた。

 

こんな発言をする暇があれば、自信を持てるように努力しまくれよ、、と当時の自分に言い聞かせたい。

 

6月

タイポグラフィの意味も分かっていなかった自分にとっては、こんなにも面白い世界があるんだ〜と感動した時の投稿。文字の世界は深い、、、

 

通勤で毎日目にしていた広告が意味わからなさすぎて、、

 

7月

同期で喧嘩した翌日に読んだ記事なので、自分にとってはタイムリーだった。

 

配属されてワクワクしていた時。

 

8月

会社の納会がとても良かった。この会社に入って良かったなあと改めて思えたイベントでした

 

初めてのデザイン系のイベントに出席。Twitterでよく目にするデザイナーの方が多くて、有意義な時間だった

9月

有給を利用してスペインへ。おNEWのカメラを持ちながらぶらぶら歩くのが楽しかった。

 

これは話のネタになったやつ。動画ではない、欧米人のSEXを目の前にして「これが欧米か、、」となった

 

10月

19卒向けデザイナー志望の学生に開催したイベント後に感じたこと。

 

自分のやっていることに関連する制作が楽しくて、誰かのためにやるモノづくりは好きだなあと感じた。

 

11月

会社の先輩に奢ってもらった天一。食べながらこんなにも爆笑したのは初めてかもしれない。天一全乗せ人材はなかなかいないので、それを体験できて良かった。

 

周りで仕事楽しくないというのを聞くと、それに比べて自分は楽しめていて恵まれていると感じる。スキル不足は自分の頑張り次第なので今年も引き続き努力していこう。

 

この時期から有給の少なさについて不満がふつふつと湧いてき始めている。

 

12月

12月は中国の北京と平城を旅行した。最近の中国はすごいとよく聞いたので、シェア自転車とモバイル決済をたくさん利用したが、便利すぎて日本にも早く導入してほしいと思った。中国と日本とでは文化から制度と大きく異なるので、難しい話ではあるが、、

 

2017年12月が社会人になってから一番負荷のかかる期間だった。自分の不甲斐なさを感じ、悔しい思いもしたのでここをターニングポイントに、来年以降は違った姿になれるよう頑張るぞと強く決意した時。

 

まとめ

Twitterは毎日欠かさずに利用しているツールということもあり、その月に自分が何を考えていて、何をしていたのかを当時の記憶とともに振り返られるのでとても面白かった。

今年の大きな転機といえば社会人として働くことだったが、想像していた社会人生活に大きなギャップはなかったので、これはこれで良かったのかもしれない。私生活では休みを利用して大好きな海外旅行で2カ国訪れたが、今年も再来年もやり続けることに変わりはなさそう。今年はメキシコに行きたい。

また時間があるときに2018年をどんな年にしたいか考えてみよう。