読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

notitie

日々感じたことをメモ書き

デザインの引き出しを管理する「Dragdis」の使い方まとめ

WEBサービス WEBサービス-デザイン

f:id:rindarinda5:20160805151032p:plain

毎日パソコンを触っていると、お気に入りの画像やデザインの引き出しとして使えそうなアイデアをたくさん発見すると思うのですが、そういったアイデアを瞬時に簡単に保存できるツールとして「Dragdis」がとても役立つので、今回はそれについて紹介していきます。 

01. 「Dragdis」の概要と使い方

「Dragdis」とはウェブ上に存在する全てのコンテンツ(画像、文章、リンク、動画)をドラッグ&ドロップするだけで簡単に保存ができるツールです。例えば、何かお気に入りの画像を見つけた時は、その画像をマウスで引きずるように動かしてフォルダに移動させるだけで保存が完了します。使い方に関しては文章で説明するより、以下の動画を見てもらえる方が分かりやすいです。

 

「Dragdis」はChromeの拡張機能なので、利用する方は以下のリンクから登録が出来ます。

chrome.google.com

 

02. 「Dragdis」の7つの機能

  1. お気に入りのコンテンツを簡単に集めることができる。
  2. 自分のフォルダを他人に共有できる。
  3. 集めたコンテンツはプライバシー機能で保護されているので、他人に見られることはない。
  4. どのデバイスからでもアクセスが可能。「iPhone、タブレットなどのデバイスから(https://dragdis.com)にアクセスするだけ。」
  5. フォルダ内にあるコンテンツは検索機能で簡単に探し出せる。
  6. フォルダを第2階層まで分けることが可能。「例えば、メインのフォルダをデザインと名付け、サブフォルダにグラフィックデザインと名付ように分けるなど」
  7. 制限なしの無料で使い放題

 

03. さいごに 

「Dragdis」というサービスを知る前は、お気に入りの画像をデスクトップ上のフォルダに保存していましたが、「Dragdis」を利用し始めてからはもうそんなことをしなくなりました。お気に入りのコンテンツを早く保存できるという点に魅力を感じますし、保存されたコンテンツが綺麗に配置されていく点も魅力です。デザインの引き出しとしてインプット用に利用できるだけでなく、自分の使い方次第によっては様々な用途にも利用できそうです。

「Dragdis」をダウンロードをする方はこちらからできます。