notitie

日々感じたことをメモ書き

ぼくがブログを書きはじめた頃の原点に戻ってみる

f:id:rindarinda5:20160530052919j:plain

最近ブログを書けていない。

書くネタがあまりないという理由もあるけど、それ以上に他の精神的な障壁が大きいと感じている。
 
このブログを始めた時の原点に戻ってみる、ということで最近ブログを書けていない理由を考えてみたい。
 

 

 

最低でも1000文字以上のブログを書かなければいけない

例えば自分の書いたブログを、Google検索で出来るだけ上位に表示させたいとすれば最低でも1000文字以上は書かなければいけない、というのはSEOの観点から見ても大事な要素であると言われている。
 
良質なコンテンツを書くのは当然だが、それ以上に文字数も多ければ多い方が良いとされる。
それは現時点で、Googleが良質な記事であると判断する理由の一つとして文字数の多さを基準としているからだ。
 
ブログを始めた当初はPV数を気にせずに好きなことだけを書けていたのだが、最近は自分の書いた記事がGoogleなどの検索エンジンから読んでもらえる機会も増えており、どうしてもブログを書く際にできるだけ検索に引っかかる記事を書きたいと考えてしまうようになった。
 
こういったことがブログを書く際の精神的な障壁の一つになっている。
 
 

スマホ表示で画像を大きく見せるようにしていた

はてなブログのスマホ版をカスタマイズする時に、アイキャッチ画像を大きく表示し、ビジュアル的に目を引き寄せるような形にしていた。

 

自分の書いているテーマに見合った画像を簡単に探せた時は良いのだが、そうではない記事を書く時にもできるだけその記事のテーマに見合った画像を探さなければいけなかった。

 

ブログで用いるアイキャッチ画像は全て同じような雰囲気で統一させたかったのだが、それが後々になって考えてみると、自分にとって面倒くさい作業になっていた。

 

ということで、はてなブログのスマホ版におけるアイキャッチ画像の表示を消して、シンプルにタイトルだけを並べたデザインにした。

 

 

もっと気軽に自由に好きなだけブログを書こう

これが本来、ぼくがブログを書き始めた時に考えていたことのはず。

 

書き始めていた当初は、だれにもブログを見られることも無かったから周りの目を気にせずに、自分の思いつくことを適当に書き、思考が整理されていく感じが楽しかった。

 

ただ最近はSNSで自分の周りにもシェアをしていたからか、自分の中でどこかしらにブログを気軽に書けない障壁みたいなものを感じるようになっていた。

 

やっぱりブログを書く上で、「多くの人に読んでもらいたい」「多くの人に読んでもらえて嬉しい」といった感情はあるのだが、そういった感情に左右されて一喜一憂するのもしんどい。

 

だから、ぼくがブログを書こうとした原点にしっかり戻って、自分の考えたことを好きなだけ書いていこうと思う。