読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

notitie

日々感じたことをメモ書き

東京で家探しをする人にはOTOGI不動産を全力でおすすめしたい

先日ようやく自分がお気に入りだと思える物件に出会えて住み始めることとなった。初めは、4月から社会人になり東京に引っ越さなければならなかったのでどこか頼りになりそうな不動産を探していたのだけれど、3月ということもありどこの不動産も忙しそうで不動産探しが難航していた。

ところが偶然SNSで見た目は全く不動産ぽくないが、やけに評判が良さそうなOTOGI不動産を見つけ最終的にはここで家を決めるまでに至った。今回はそのOTOGI不動産にとても好感を持ち、東京で信頼できる不動産を見つけたいと考えている人のためにも自分自身の体験をまとめてみようと思う。

otogihudousan.com

1.外見が明らかに不動産屋さんではないOTOGI不動産とは

f:id:rindarinda5:20170322154433j:plain

f:id:rindarinda5:20170322161755j:plain

初めてOTOGI不動産の方にお会いした時にもらったパンフレット。軽く中身を紹介してみる。

OTOGIについて

  1. 丁寧に、仕事をし強引な営業はしません。お客様が納得するまでお付き合いします。
  2. 家賃2万円の風呂なしアパートから1億3000万円の一軒家まで。初めての一人暮らしから家族連れまで。
  3. 相談は出張可能。お部屋案内も現地集合・現地解散。
  4. お部屋案内は駅からお部屋までの距離、街の雰囲気を確かめていただくために徒歩での案内を推奨しております。
  5. お客様は芸人・ミュージシャン・モデル・学生・編集者・ニートetc。本音でご希望をお伝え下さい。
  6. 紹介制不動産とありますが、SNSなどをみていただいた一見さんでも構いません。

これだけでもちょっと大半の不動産とは違うなと感じられるはず。6番目は気になる人にとっては安心の一文。ぼくもSNSからOTOGI不動産を見つけた一見さんだったので。

これが不動産屋!?と疑っちゃうような見た目

OTOGI不動産が運用しているInstagramやTwitterを見たほうが雰囲気も理解しやすいと思うので勝手に紹介してみる。


 

 2.ぼくが家探しを始めた当時の状況

一応補足として、ぼくが家探しを始めた当時の状況も書くことにする。

  • 家探しは3月から
  • 関西に住んでいるので下見のために何回も東京にいけない(交通費などの費用がかかるため)
  • 不動産から紹介された物件で気になる物件があった時のみ東京に行く
  • 上記の理由から連絡はメール、もしくは電話のみ

このような状況だったので、繁忙期である大半の不動産に連絡を取り合っても「できれば直接お会いして話を聞きたいので東京に来れる日はありませんか?」などとぼくの状況を伝えたにも関わらずいきなり催促してきたり、不動産から一発目に紹介された物件に更に条件を付け加えて違う物件を紹介してほしいと頼んだら以後連絡が来なくなったり、、、。

 

そんな中で変に催促してくることもなければ、ぼくが納得のいくまで物件を探してくれ、希望に合った物件を一度に大量に紹介してくれたのがOTOGI不動産だった。結構東京以外の方からのお問い合わせも多いみたいで、中には北海道?からお問い合わせをする人もいるそうなので気軽に連絡してみれば良いと思う。

 

3.東京で家探しをする人はみんなOTOGI不動産に頼もう

f:id:rindarinda5:20170322151458j:plain

初めての家探し、初めての一人暮らしで分からないことばかりで、いくつかの不動産と連絡を取り合ってみたけど直接不動産の方とお会いして内見まで行ったのはOTOGI不動産だけだった。なのであまり、他の不動産と比較してOTOGI不動産の良いところ・悪いところを指摘することはできないけれど、それ抜きで考えてもやっぱり全力でみんなにおすすめできる不動産だと今回自分自身がお客様の立場になってみてわかった。

東京と書いたけれど、近隣の他県ぐらいなら探してくれそうなので気になる人は連絡して確認するとよい。連絡はホームページの下にあるコンタクトからできる。

otogihudousan.com

最後に本当に自分がお気に入りだと思える物件を探してくれたOTOGI不動産に感謝したい。これからの一人暮らしが楽しみで仕方がない。OTOGI不動産ありがとうございました!!!!